住まい探し

レンタルオフィス役立ち情報

賃貸事務所を利用

公園施設と遊具について

心地よい居住空間を求めて

神戸の賃貸マンション

兵庫県にある神戸という街は、街並みなどがおしゃれだという事でたくさんの人が訪れる事も多いかと思います。

しかし、神戸周辺の賃貸マンションで暮らしていると、神社やお寺が多いのでお参りなどの際にもアクセスがいいという事が考えられます。神戸の街やその近辺の賃貸マンションに住んでいると、広田神社や西宮神社などはたくさんの参拝客がいるかと思います。

また、お寺では中山寺や清荒神清澄寺などもあります。他にも生田神社は他府県からも参拝する人もいる様です。年配の人はよく神社やお寺を訪れる事もあるかと思いますが、最近では若い人の間でもパワースポットなどとして、訪れる人は多いみたいですね。

現在の賃貸物件

賃貸物件と言えば、昔は住み心地があまりいいとはいえない様な物件が多かった様な気がします。

しかし、現在の賃貸物件はかなり改善されていて、入居者が住みやすい様にあらゆる場面で工夫がなされています。

例えば、一人暮らし用に賃貸物件は来客が来る事をあまり考慮していません。

そのため、バスとトイレが一つの空間に設置されている事も少なくありません。

これは不便だと感じる人も多く、バスとトイレが別の空間に設置されている物件のニーズが高まりました。

最近ではこの様に利用者の声に答えた物件が増えています。

賢く利用したい不動産会社

たくさんある不動産会社はできるだけ賢く利用したいですね。

多くの会社は水曜日を定休日としているみたいですね。その翌日である木曜日というのは新しい物件の情報が追加される可能性もあります。

できれば出されてからかなり時間が経ってしまっている不動産よりは、新しく追加されたばかりの物件情報にも目を通したいですね。まだ、入居希望者がたくさん応募をしていない状態の物件は狙い目ですね。

他の入居者に決定してしまうまでに、アクションを起こしたいですね。

できれば物件を追加されるタイミングなどを把握しておけば、その時間帯にチェックすると最新の情報を知る事ができますね。いい物件は逃さない様にしたいですね。

船橋で賃貸マンションを探すとき

船橋で賃貸マンションを探すときには学校に近すぎる物件はあまり良くないでしょう。というのも、学校というのは意外に騒音源となりやすいからです。

もともと騒がしいですし、校内放送などもあります。また、大きなイベントが近づいてくると騒々しくなるものなのです。最近では休日にも何かのイベントが行われることが多いでしょう。

そうなると、さらに騒音は大きくなると考えられるでしょう。少し離れればそれほど問題はないのですが、あまりにも賃貸マンションから近すぎるとうるさく感じることもあるでしょう。

ただ、下見をしてみれば分かることですから、賃貸の下見は必ずしておきましょう。

一生賃貸で過ごす予定の人が増加中

日本では、長らく持ち家信仰が強くありましたが、不動産価格の下落が長年続いたことなどもあって、最近は一生賃貸で過ごす予定と考えている人が増えています。

賃貸のメリットとして、状況によって自由に住む場所を変えられる点があります。住宅ローンなどを組んで家を買ってしまうと、そこから動くことが難しくなり、キャリアアップの機会などを失ってしまう可能性もあります。

家を借りる形であれば、家族構成が変わった場合であっても柔軟に対応することができます。家族が増えれば大きめの家に住み、家族が減れば、小さめに家に住むことが可能になります。

賃貸の家賃交渉のポイント

賃貸を借りるとき、時期によって家賃交渉がしやすい時期があります。

一般的には地域や立地、築年数等で相場が決まっていることが多く、簡単に家賃交渉で値下げし安く借りる事はできないようです。進学や就職の多い1月から3月はキャンペーンをしなくでも入居者が多いため家賃交渉はほぼ不可能といえます。

しかし、引っ越しの繁忙期がすぎると夏にかけて借り手が少なくなるため、キャンペーン等で客寄せする物件も増えてきます。そのため大家さんは入居者を確保するために、5月から8月にかけては家賃交渉の成功率が上がります。進学や就職などでも急ぎの引っ越しでなければ早めに借りるとお得になる場合もあります。

賃貸での物件探しをスムーズにするために

一人暮らしを検討している方や、転勤などによる引っ越しが必要となった方など、賃貸物件での部屋探しを行う方の割合は、春や秋などのシーズンに急増します。

街中に点在している不動産店舗へ足を運ぶことによって、家賃や間取り、周辺環境や立地条件など、あらゆる希望項目が伝えられるだけでなく、よりスムーズな部屋探し、希望通りの条件に合致した物件情報の収集などを進める事が可能となります。

少しでも面倒な作業を省きたいと考える方にとっても、担当者によって親身な対応が行われるため、充実した新生活への準備へと進めることができます。

賃貸に関する記事

▲ページトップへ戻る