住まい探し

レンタルオフィス役立ち情報

賃貸事務所を利用

公園施設と遊具について

心地よい居住空間を求めて

近くの賃貸事務所に引越し

なかなか遠くの賃貸事務所に引越しするという事が時間的な事や労力の問題などから難しい事もあるかもしれませんね。広い場所に移りたいのであれば、近くの賃貸事務所に引越しする事を考えてはどうでしょうか。また、広い賃貸事務所が近くにない場合には、同じビル内で複数のフロアを借りるというのもいいかと思われます。

会社の規模に応じて利用するフロアを増やすのもいいアイデアと言えるかもしれませんね。そうすると、賃貸事務所の引越しの作業は楽に済ませる事もできますし、住所も新しいフロアを追加するだけですね。

広い賃貸事務所が必要な場合であっても、必ず引っ越ししないといけないとは限らないでしょう。

賃貸事務所 中央区、淀屋橋

中央区、淀屋橋は非常に人気のエリアで、賃料も高い。中央区の中でも淀屋橋と言えば、大阪市庁にも近く、北浜、肥後橋まですぐと立地がいい。金融、銀行、証券の支店が多くあります。中央区、淀屋橋は京阪の終点でもあり、通勤にも最適です。

賃貸事務所の移転で必要な届け出

早速、賃貸事務所の移転をするとなれば、届け出をする事について忘れてはいけません。賃貸事務所を利用すると、インターネットを使用したり、コピー機を借りたりしていろんなサービスを利用している事が予想されます。

賃貸事務所の移転をする前後には、利用しているすべてのサービスについて届け出をしないといけない事が予想されます。賃貸事務所の移転をすると、届け出を行う作業だけでもかなり手間がかかる事もあると思われます。

中には賃貸事務所の移転を終えてから伝えないといけない事もあるかと思われますが、場合によっては移転する日を伝える事によって、引っ越し前に伝えるという事も可能かと思われます。

家族と一緒に会社設立

小規模な会社の中には、家族のメンバーと一緒に仕事をしているという場合もあります。

会社設立をする時にも、他の人を雇う事を考えないで、人手が足りないという時には家族に手伝ってもらうという場合もある様ですね。家族であればお互いの事をよく知っているので、気を使う事もなく、仕事を任せやすいでしょう。

しかし、気軽に仕事を頼む事ができるという事も考えられますが、逆に手伝ってくれてありがとう、という気持ちを伝えにくくなってしまう、などという事も考えられます。

また、仕事とプライベートをしっかりと区別するという事が難しくなるという事も考えられます。家族と一緒に会社設立する際には、家族にも配慮したいですね。

会社設立は司法書士へ

会社設立について司法書士に相談をするのは、大変良いことです。というのも、法務関係の書類は、自分で作成をすると大変危険なので、外部に受託するのが一般的です。

特に、会社設立に関する重要書類等は、司法書士などに依頼をしてみましょう。

事務所は、タウンページに載っています。あいうえお順の索引なので、市町村順に自分の住まいや、会社の近くにどんな事務所があるのか探してみましょう。

また、電話をするのはちょっと嫌だし、少し距離が離れていても良いので、気に入った事務所を探したいという方には、インターネットやオンラインがオススメです。

▲ページトップへ戻る